庭園日誌をご覧のみなさま、こんにちは。
スタッフの【べーちゃん】です。

会社の近くの京都大学吉田キャンパスで
ずらりと並ぶイチョウの木。
そんな秋を代表する樹木、イチョウについてご紹介していきます。

街路樹としてのイチョウ

イチョウと言えばまず
道路に沿って植えられている様子を
想像しませんか?

実はイチョウは日本全域で
最も多く植えられている
高木の街路樹
なのです。
全体の8.4%、約57万本という
データがあります。
(国土交通省 国土技術研究所ホームページより)

一方で京都市ではどうでしょうか?

京都市のイチョウ


京都市では様々な木を街路樹として植えており
イチョウやトウカエデ、サクラ、ケヤキなどの高木はおよそ4万本
ヒラドツツジやシャリンバイ、クチナシなどの
低木はおよそ80万本が植えられています。

イチョウは高木の中でも
最も多く植えられており、
全体のおよそ35%に当たる14000本が植えられています。
全国と比較しても京都市のイチョウの割合が
高いことが分かりますね。


京都市では特に
堀川通のイチョウが有名で
今出川通から紫明通にかけての
中央分離帯には
きれいなイチョウ並木が続きます。

イチョウ_堀川通
(2015年11月11日撮影)

イチョウの歴史

イチョウは「生きている化石」
と言われているのを
ご存じでしょうか?

実はイチョウが歴史上初めて
出現したのは中生代ジュラ紀と呼ばれる
恐竜の時代で、およそ2億5千万年前。

他にも17種が存在したとされますが
残念ながら現在までに生き延びたのは
私達が普段目にする
イチョウのみとされています。

また、イチョウの原産国中国では
自生するものは絶滅してしまったとされ、
現在では野生絶滅種にも指定されています。

しかしながら薬や食べ物として
利用や栽培がされるようになり、
今日多くのイチョウを目にすることと
なっています。

東大、京大のイチョウ

街路樹として以外に
大学構内にも多く植えられるイチョウ。
会社のすぐ近く
京都大学吉田北部キャンパスでは
南北に通る道に沿って
大きなイチョウの木が並んでいます。
イチョウ_京大北部

(2019年11月19日撮影)
東京大学のイチョウ


イチョウ並木と大学とくれば
東京大学の安田講堂前の
イチョウ並木が有名です。

このイチョウ並木が植栽されたのは
1906年ごろとされています。
当時の浜尾総長の
正門を入ったら万人自ら襟を正すような厳粛な雰囲気にしたい
という考えのもと、当時としては珍しく
イチョウやクスノキが植栽されることとなりました。

イチョウは東京大学のシンボルである
「東大マーク」にも用いられており、
東京大学とイチョウの結びつきの深さがうかがえます。

ちなみに、京都大学のシンボルは
正門を入ってすぐの
百周年時計台記念館前のクスノキ
モチーフになっています。

イチョウに関するQ&A

最後に、イチョウについての
よくある疑問についてまとめてみました。

葉の切れ込みで雄株か雌株かわかる?
→雌雄には関係がありません。
樹形や花芽の形で見分けことができます。
雄株の枝は斜め上方に
雌株では水平か下方に垂れ下がります。
ただこの見分け方も強剪定の行われる
街路樹では通用しないようです。

銀杏(ぎんなん)の正体は何?
→イチョウは裸子植物なので、果肉はありません。
くさい匂いを出しているのは外種皮と呼ばれる
核を包む皮の内部が肥大化したものです。

イチョウはもともと日本に生えていた?
→日本では一度絶滅したと考えられており
現在のイチョウはおよそ1300年頃に
原産国の中国から日本に持ち込まれたと考えられています。


ぎんなんの外樹皮にはかぶれる成分が含まれているので
さわる際にはご注意を。
以上、最後までお付き合い頂き、ありがとうございました。




<参考・引用>
国土交通省 国土技術政策総合研究所 http://www.nilim.go.jp/
京都市の街路樹 https://www.city.kyoto.lg.jp/kensetu/cmsfiles/contents/0000196/196231/29kyotocitygairojyu.pdf
森の図書館 イチョウの木が絶滅の危機?!|きこりんの森
https://kikorin.jp/contents/library/history/000178.html
矢口行雄(監修) (2009). 樹木医が教える緑化樹木事典 誠文堂新光社


↓お庭のお手入れ・改修・設計などに関するご相談はこちらから↓
-------------------------------------------
株式会社大幸造園
TEL 075-701-5631
FAX 075-723-5717
HP http://daiko-zoen.com/
-------------------------------------------